YUKI Nomura'sTagebuch

チェリスト野村友紀の日々あれこれ。

母校で演奏

先日、母校の高校で演奏をしてきました!!

 

私は名古屋市内の普通高校出身なのですが、

高校のある名古屋市瑞穂区が、街角コンサートというものを企画しており、

今回、母校の先輩である杉原千畝氏の記念碑の式典との共同企画で、式典での演奏、そしてコンサートとなったのでした。

愛知県長さんや名古屋市長、沢山のテレビカメラが居てびっくり😆

 

高校を卒業してから十数年。

毎日通ったあの時の記憶は鮮明で、門をくぐる度に甘酸っぱい思い出が蘇ります。

 

今回は私がいわゆる演奏家になって初めての母校での演奏で、なんだか感慨深く、私のコンサートには必ず足を運んでくださる音楽の先生や、生物の先生ももちろんその場にいて下さり、まるで当時にタイムスリップしたようなひと時。

 

とにっかく自由な学校だったので、色んな方面に進む生徒がおり、美術や音楽関係もちょこちょこ?選択肢が沢山あり、自分で道を決める。生徒を信頼しているということですよね、素晴らしい。私はこの高校が大好きでした。高校の時の友達も職種が多様で、私にいつも刺激をくれます。

 

今回は信頼できるメンバーとのカルテット(平光真彌さん、鳥居愛子さん、新谷歌さん、そして野村友紀)での出演で、本格的なクラシックだけど、どこか聴いたことのあるメロディの曲を集めた1時間のコンサート。とても良い雰囲気のお客様で静かに聴いて頂きました!また機会があるといいなぁ😊

f:id:vcyuki:20161107233959j:image