YUKI Nomura'sTagebuch

チェリスト野村友紀の日々あれこれ。

4ヶ月ぶりの

更新です。

まさかこんなに間が空いていたとは。

年末年始と、どうやって過ごしていたのか忘れるくらいバタバタと忙しい日々を過ごしていました。

 

次のステージへ進む為、ステップアップする為に、卒業していった生徒もいます。

彼らには、常に謙虚な気持ちを忘れずに、

感謝の気持ちを忘れずに、

恐れずに自分を持って突き進んで欲しい。

そして最後に、「音楽をすること」を「楽しんで」欲しい。

音楽を楽しむまで行くと言うことは、やはり練習や研究が不可欠です。その過程には苦しい事も沢山乗り越えなければいけません。

ただ、苦しみながら、疑問を持ちながら弾く音楽は、聴く人を惹きつけません。

例えば演奏者がその曲を愛していなかったら、聴いている人にも絶対伝わります。

なんだか分からなくなってきましたが、

音楽は人生を豊かにするものだと私は思っています。

それを表現できるように、聴く方を幸せに出来る魅力ある人になって欲しいと思います。

 

さて、

それらの間にも、コンサートをしていました。ここでのご案内が出来なかったのが悔やまれますが、事後報告を。

 

2月の終わり、

二日間続けてのコンサートがありました。

前の記事の弦楽トリオのメンバープラス、ピアニストの岩田珠美さんを迎えての、ピアノカルテットの編成です。

 

1日目は岡崎シビックセンターのコロネットホール、2日目は名古屋千種の5R音楽ホールで。

 

同世代の共演者が、お互いに意見を交換しながらの合わせ練習。

充実した時間ですが、突き詰めていこうとすればするほど、時間が足りなーい!!!

でも、限られた時間で仕上げなければいけないというのも、プロの試練、、、

 

この4人で演奏出来たことに感謝。

勉強させてもらえる環境に、感謝です。

f:id:vcyuki:20180322235159j:imagef:id:vcyuki:20180322235212j:image

 

新しい年度が始まりますね。

一緒に音楽出来ること、新しい出会いが今から楽しみです。